タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

プランター植えのチューリップのうち、2株に花が咲いてきましたが、花首が伸びず葉の中で短く咲いています。原因は何でしょうか。さらに遅れているものも咲きますか。

植え付けられた後、水やりはいかがでしたか。冬は芽が出ていないので、水やりしませんでしたか。冬に芽は出ていませんが、根が伸びています。また春が来たら咲こうと、球根内部の花芽が、茎や葉や花の細胞を増やして準備しています。この間十分な水分がいります。そこそこ降水のある冬は水やりがなくても無事越冬できます。ですが今年は北風が吹きましたが、雨は少なく、異常乾燥の日も多かったですね。寒くても土は乾きました。

チューリップは水分不足で花芽が飛ぶことや、茎が短くなることがあります。ですから冬に雪があるオランダや、日本では北陸の富山県や新潟県がチュ-リップ球根や切り花の産地です。太平洋側の地域の方は、土が乾いたら定期的に水やりをしてください。園芸業界のある熟練の方は「凍っても水をやれ」とおっしゃいます。それくらい水が必要とのたとえでしょう。
開花が遅れているものは、蕾が見えますか。今、蕾が見えていれば咲いてくると思われますが、咲かない可能性もあります。

失敗しない栽培レッスン

チューリップ(交配種)

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.