タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

ガーデンレタスミックスの種をまいてみたいのですが、大株に作ろうとすると栽培暦では秋まきは9月以降にしか種まきができないようになっています。もっと早くまくことはできないのですか。

レタスは温度の積み重ね(積算温度)によって花芽ができます。早くまくと暑い日が続き、短い期間で花芽ができてトウ立ちしてしまいます。レタスの花芽ができるには、20℃以上の積算温度で1700℃といわれますが、レタスの種類や品種、作る時期などによって異なります。一般に、ガーデンレタスのようなリーフ系レタスは、それよりかなり少ない積算温度で花芽ができやすくなりますので、暑い時期に種まきすると収穫できる前にトウ立ちしてしまうことになります。5月以降8月までの種まきは避けて、下降気温に向かう9月からの種まきが安全になります。

失敗しない栽培レッスン

レタス

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.