タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

芽キャベツを作るのですが、いつも小さい球しかできず数もたくさんは採れません。どのように作ったら大きな芽キャベツが採れるのでしょうか。

芽キャベツはキャベツやブロッコリーよりは少し早く種まきします。少しでも生育期間を長くとって株を大きく作り、より大きな子球をたくさん付けるよう心掛けます。

種まきや苗の定植が遅れてしまうと株が育ち切れず、どうしても小さい球で終わってしまうことになります。温暖地での栽培では7月初めから中旬ごろが種まき時期になっています。7~8月の最も暑い時期の種まきと苗作りになるので、暑さの嫌いなアブラナ科野菜にとっては非常に厳しく、管理の仕方によっては早く種をまいた割に暑さでうまく育たず、結局、株が育たずに終わってしまうことが多くあります。

苗作りが大切で、遮光ネットなどの利用で、できるだけ涼しい条件で定植を急がず、しっかり根の張った大きめの苗にして畑に植え付けるようにします。9月中旬以降になると秋の涼しさで生育が進むようになるので、それまでにどれだけ大株に育つかがポイントになります。

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様園芸相談窓口

045-949-8145 045-949-8145※番号はお間違えのないようにお願いいたします
● お電話によるお問い合わせ、ご連絡の受付は、平日午前9時より午後5時まで。(土・日・祝日と弊社休業日、年末年始を除く)

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.