タネから広がる園芸ライフ / 園芸のプロが選んだ情報満載

concierge 園芸相談Q&A

キャベツの玉の外側が割れてしまいました。

キャベツの玉の外側が割れてしまう現象は、「裂球」と呼ばれます。収穫時期が春~初夏の作型で発生しやすく、高温で肥大が一気に進んで過熟となることが原因です。また収穫時期に雨が多いと割れが発生しやすくなります。

春~初夏に収穫する場合は、晩秋~初春の低温期のようには日持ちしないものと考えて、収穫遅れにならないように早めに収穫をするように心掛けましょう。玉の上部を触って硬く締まっていたら収穫時期です。

また、結球が始まってから追肥をすると結球内部の肥大が過剰になり、割れやすくなるので注意が必要です。

失敗しない栽培レッスン

キャベツ

新着Q&A

園芸相談Q&Aに質問を送る

お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。
また、お問い合わせフォームからご質問いただいた場合でも、正確を期すためにお電話で回答させていただくことがございます。

お客様相談室

TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル)
TEL 0570-00-8716ハナイロ(ナビダイヤル) ※番号はお間違えのないようにお願いいたします。
【受付時間】9:00~12:00、13:00~16:00
土・日・祝日、年末年始、当社休業日を除く

※音声ガイダンスにしたがって、2番を選択してください。
※受付時間は、諸事情により予告なく変更する場合があります。
※お電話によるご注文はお受けしておりません。

JADMA

Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.